月別アーカイブ: 2017年12月

宮城弘岩(みやぎひろいわ)さん【株式会社沖縄物産企業連合取締役会長】

沖縄羅針盤
毎週日曜日 午後4時半~5時 放送中
12月31日放送分

今週のコーラルラウンジは、株式会社沖縄物産企業連合取締役会長の宮城弘岩(みやぎひろいわ)さんとラウンジ常連客で沖縄大学地域研究所特別研究員の島田勝也さんのおしゃべりをお聞きした後、番組パーソナリティーの富田めぐみと島田さんで宮城さんの提言についてお話する特別編です。

今回は大晦日の放送。今年1年を振り返ります。

再生

2017年12月30日 ゲスト:アニソンライブ アニベンチャー

2017年12月30日(土) 放送分 
第182回
ラジオ沖縄でコッソリ放送中!
マンガ、アニメ、ゲームの話題をおしゃべり♪
オンエアの一部を抜粋してお届けします★

~おしながき~
・オープニング
・おたよりコーナー
・ゲスト:アニソンライブ アニベンチャー
(萌んCHU ピーチ、Seventeen HiNA)
・エンディング

※曲は省いておりますm(__)m

★Twitter★
@tama_age
★ブログ★
http://tamaagee.ti-da.net/

再生

琉球八社

赤瓦ちょーびんのぐぶりーさびら 
毎週日曜日 午前9時~9時30分 放送中
12月31日放送分
フリーのガイドで
元沖縄観光コンベンションビューローの
歴史文化コーディネーターを務める赤瓦ちょーびんが
独特の語り口で沖縄の歴史、文化、民俗についてご紹介します。
今回は、『琉球八社』

赤瓦ちょーびんホームページ始めました。

https://沖縄歴史観光.com
番組同様、歴史 風俗 イベント等 満載です。
赤瓦ちょーびんの 画像も ありますよ。
ちょーびんへの 質問コーナーも
随時 募集中です。
お待ちしています。
番組へのご意見、ご感想、リクエストはこちらまで
aka@rokinawa.co.jp
再生

那覇市中心市街地で飲酒絡みのトラブルが増加

「那覇市中心市街地で飲酒絡みのトラブルが増加」
方言ニュース12月27日(水)放送分。
今日の担当は上地和夫さんです。
琉球新報の記事から紹介します。

近年、飲食店の新規出店が急増している那覇市牧志など市中心市街地で、
飲酒絡みのトラブルによる警察出動、救急出動が増えています。

警察出動件数は10月末時点で6120件に上り、去年の6160件に迫る勢いです。
こうした事態に危機感を強めるなは市場振興会の新里理事長はこのほど、
新規に出店した飲食店の店主らを集め、
「襟を正していこう」とトラブル防止に向け注意を呼びかけました。

「第1回意見交換会」には、新規出店の店主らおよそ35人が出席し、
新里理事長は那覇市の久茂地、松尾、牧志、壺屋、安里での警察出動件数がここ数年、
飲食店の新規出店に伴い急増していると説明し、飲酒絡みの傷害事件や路上寝のほか、
酒を飲んだ客が騒いだり、イスやテーブルを路上にはみ出して置く
通行障害などでの通報が相次いでいると話しました。

新里理事長は
「ゆるい空気感を断ち切るのは店の責任。飲み過ぎているようなら、
『きょうはこれぐらいにしてください』と言うなど、注意してほしい」
と協力を呼びかけました。

一方、県警はこのほど、那覇市の国際通りで、
年末・年始総合警戒督励巡視を実施し、池田本部長を先頭に、
観光客や県民でにぎわう繁華街で防犯などを訴えました。

再生

第90回 しまくとぅば創作郷土劇 琉球ぬ座盛上人

12月26日(火)

内容:木曜芸能公演「百花繚乱」
   12月28日(木)しまくとぅば創作郷土劇 琉球ぬ座盛上人 
  
MC:玉城美香
出演者:テンブス館副館長 大城真由子さん
    出演者 比嘉七星さん
        根間広人さん
        宮里ジュンさん

再生

中部農林高校女生徒2人 全国大会で敢闘賞

2017年12月26日(火)

担当は宮城葉子さんです。

琉球新報の記事から紹介します。

中部農林高校3年の銘苅桃香さんと才木凛音さんが
先月、栃木県で開かれた
第55回技能五輪全国大会のフラワー装飾競技に出場し、
金、銀、銅に次ぐ「敢闘賞」を受賞しました。

中部農林からのフラワー装飾部門の入賞は3年連続です。
競技はデッサン、花束、ブライダルブーケ、
テーブルデコレーションの4種目で、
合計300分の制限時間内での完成度を競うもので、
2人は園芸科学科のフラワー専攻に所属し、
放課後午後8時ごろまで学校で練習を重ねてきました。

才木さんは
当日は練習より花の開きが小さいなど、
予想外のトラブルがありましたが、
別の植物で対応するなど
「何とか時間内に仕上がり、最後まで諦めなくて良かった」
表彰を受けるときはうれしくて涙が出た」と感想を話しました。

また、銘苅さんは
「まさか賞が取れると思っていなかった。
出場が決まり、チームで一丸となって取り組み、
チームワークが学べた。今後も生かしたい」と抱負を語りました。
担当の伊集和康教諭は
「大会を通じ、技術も心も成長した。
自信を持って卒業してほしい」と激励し、
与那嶺国彦校長は
「大会では年上の人が多い中、
農業高校で3年間身に付けた技術の成果を出した。すごい」
と褒めたたえました。
再生

2017年12月25日 第377回目の放送分です

12月25日 第377回
うちな~噺家、藤木勇人こと志ぃさーが、秋田出身で沖縄文化に詳しいフリーのしゃべり手、佐々木仁子をアシスタントとして迎え、沖縄ヤマトグチと秋田ヤマトグチで番組内の各コーナーを軽妙につないでまいります。 そして定期レギュラーとして神奈川・東京WEBマガジン、ハブコネクションの釣本忠勝編集長にも登場していただき、大和での沖縄芸能情報をピンポイントで届けます 。
オキナワンドリームは、年末恒例の総集編をお送りします。

再生

やっとWアンドレス登場

12月24日

沖縄と海外のウチナーンチュの今を繋ぐ番組。
今週のパーソナリティーは
ウチナーンチュの日を提案した
比嘉アンドレス(アルゼンチン出身)
伊佐・タダシ・アンドレス(ペルー出身)
ヒスパニック文化センター 真壁由香

やっと、Wアンドレス登場。
比嘉アンドレスの自己紹介。

県系4世
ハワイ出身の
ブランドンイングのがちまやぁ
再生