月別アーカイブ: 2014年3月

期間限定!「桜ちんすこう」

GoGoダウンタウン 国際通り発
2014年3月31日(月) 放送

今週は、国際通りにある、新垣菓子店 ちんすこう博物館miniから、
新垣まさえさんにお話を伺っています。

まもなく4月!
ということで、期間限定商品「桜ちんすこう」が登場しています!
どんな商品なのかお聞きしました♪

■□■□■□■□■□
ちんすこう博物館mini
那覇市松尾2-1-4(海邦銀行 松尾支店向かい)
営業時間  10:00〜21:00
定休日   年中無休
再生

増税前のまとめ買い

タイトル「増税前にまとめ買い」

方言ニュース2014年3月31日(月)放送分
担当は糸数昌和さんです。

琉球新報の記事から紹介します。

明日からの消費税増税前の
最後の日曜日となったきのう、

県内のスーパーや量販店では日用品や
飲料品をまとめ買いする客に姿が目立ち、混雑しました。

このうち、那覇市内のある量販店では
90台収容の駐車場がほぼ満車となり、

紙類をケース買いしようと店員に頼む人や、
家族で話し合いながら洗剤を大量に買い込む人が見られました。

この店の店長は
「通常の日曜日に比べ全体で3割から4割多く売り上げている」
と話しました。

また、別のスーパーの担当者は
「酒類などを中心に、通常よりもおよそ1・3倍売れている。
日曜日だと家族で来店できるので買い物時の人でも多く、ピークだ」と説明しました。

一方、買い物に訪れた那覇市の與那嶺秋子さん(79)歳は
「使うものだから今のうちに買った。増税後は必要以上に
買わないようにしたい」
と話していました。(了)

再生

伊是名と伊平屋は、なぜ島尻郡か?

赤瓦ちょーびんのぐぶりーさびら 

毎週日曜日 午前9時〜9時30分 放送中

3月30日放送分

フリーのガイドで
元沖縄観光コンベンションビューローの
歴史文化コーディネーターを務める赤瓦ちょーびんが
独特の語り口で沖縄の歴史、文化、民俗についてご紹介します。

時の流れ のコーナー
今回は、『伊是名と伊平屋は、なぜ島尻郡か?』
を、お送りします。

「沖縄のなーんだ」の、コーナーでは、
『チュンジーの話』を、
お送りします。

学問どぅ、やいびーくとぅぐぶりーさびらのコーナーは、
『ハマウイ』
を、お送りします。

ブログ始めました。
http://chobin.ti-da.net/

財団法人沖縄観光コンベンションビューローの沖縄観光情報WEBサイト
赤瓦ちょーびんと行く 沖縄散歩 
http://www.okinawastory.jp/special/sanpo/index.html
番組同様、歴史 風俗 イベント等 満載です。
赤瓦ちょーびんの 画像も ありますよ。

ちょーびんへの 質問コーナーも
随時 募集中です。
お待ちしています。

番組へのご意見、ご感想、リクエストはこちらまで
aka@rokinawa.co.jp

再生

北中城村長   新垣邦夫さん

沖縄羅針盤
毎週日曜日
午後4時半~5時 放送中
3月30日 放送分

中部圏の未来図

chairman_arakaki

今週のコーラルラウンジは、
北中城村長の新垣邦夫さんと、
ラウンジ常連客で
沖縄大学地域研究所
特別研究員の島田勝也さんとの
おしゃべりです。

新垣さんは、1956年生まれ、北中城村島袋出身。
日本大学を卒業後、
北中城役場に採用される。
2004年の村長選挙で初当選、現在は三期目を務める。
北中城村には、
約1年後には村内に
大型ショッピングセンター
「イオンモール沖縄ライカム」がオープンします。
元米軍アワセゴルフ場跡で、
造成工事も進み段々の
その大きさが実感出来るようになっています。

このショッピングセンターの
オープンは中部圏域における
流れを大きく変えると
言われています。

北中城村の街づくりの計画も
同ショッピングセンターとの
連携などどのように取組むかが重要なポイント。
村の将来にとって大切な時期ということが伺える。

そして、
新垣村長が示すキーワードに
「観光」「健康」「環境」そして
「防災」を挙げており、
その推進に向けて
北中城村ブランディング事業を展開しています。
島田さんとのお話をどうぞ!

再生

第26回「チャンスは1回でものにするという気持ち」

放送時間 毎週日曜日 朝10時~10時15分

メディアフラッグ代表の福井康夫が、自身の経験をもとに、
沖縄県内企業の皆様とのお話を通じて、
うちなー企業の魅力・可能性を発見し、
沖縄経済の明るい未来を一緒に考える「うちなー企業応援番組」

ゲスト 沖縄ヤマト運輸株式会社  代表取締役社長 赤嶺 真一 さん 

再生