作成者別アーカイブ: xmlrpc

琉球大学学長の大城肇(おおしろはじめ)さん

大城肇先生は1951 年生れ、竹富町鳩間島出身です。広島大学大学院経済学研究科修士課程修了。広島経済大学経済学部専任講師などを経て、89年に琉球大学法文学部助教授。同学部教授、
アジア太平洋島嶼(とうしょ)研究センター長、副学長を歴任し、
2009年から第16代の琉球大学学長に就任されています。
沖縄県振興審議会会長などを歴任、専門は島嶼経済学です。
二週目の今回は島嶼地域の振興発展について、そしてご出身の八重山竹富町のこと、じっくりと話してもらっています。

再生

琉球大学学長の大城肇(おおしろはじめ)さん

2019年最初のコーラルラウンジには、琉球大学の大城肇学長をお招きしました。
二週に渡ってお送りしますが、一週目のテーマは、「離島地域ではなく島嶼地域なんだよ!」
大城肇先生は1951 年生れ、竹富町鳩間島出身です。広島大学大学院経済学研究科修士課程修了。広島経済大学経済学部専任講師などを経て、89年に琉球大学法文学部助教授。同学部教授、
アジア太平洋島嶼(とうしょ)研究センター長、副学長を歴任し、
2009年から第16代の琉球大学学長に就任されています。
沖縄県振興審議会会長などを歴任、専門は島嶼経済学です。
今回は沖縄振興の話題から、琉球大学の取り組み、
そしてご出身の八重山竹富町の話題、じっくりと話してもらっています。

再生

亥年にイノシシ 子ども達大興奮

2019年1月15日(火)

担当は宮城葉子さんです。

琉球新報の記事から紹介します。

浦添市浦城小学校の3学期始業式で
今年の干支「亥」にちなみ
本物のイノシシが2頭登場しました。

イノシシは、おりに入った状態で
体育館の入り口から職員が押して登場し
児童らはイノシシに駆け寄りながら、
新年と新学期の印象深い幕開けを過ごしていました。

浦城小学校に宮国義人校長先生が赴任してからの3年間
毎年本物の十二支がお目見えしており、
今回は知人を介して2頭を迎えたという事で
宮国校長は
「本物の十二支を見てもらうことで心に残し、
今年1年の目標をしっかり意識してもらえたら」
と思いを語りました。

2年生の安谷屋志優君は
「おばあちゃんの家の近くに
豚小屋があるから臭いは慣れている。
お尻を上げた時がかわいかった」と
感想を話していました。

イノシシ2頭の名前は
2頭が住んでいる今帰仁村から「ジン」
浦城小学校から「ウラ」と
それぞれ名付けられています。

再生

2019年1月14日 第431回目の放送分です

1月14日 第431回
うちな~噺家、藤木勇人こと志ぃさーが、秋田出身で沖縄文化に詳しいフリーのしゃべり手、佐々木仁子をアシスタントとして迎え、沖縄ヤマトグチと秋田ヤマトグチで番組内の各コーナーを軽妙につないでまいります。 そして定期レギュラーとして神奈川・東京WEBマガジン、ハブコネクションの釣本大漁編集長にも登場していただき、大和での沖縄芸能情報をピンポイントで届けます。
オキナワンドリーム
ゲストは、女優の黒木エミーさんの人生について伺います。
ヤマトde沖縄酒場
川崎 沖縄そば ゆんたくを紹介

再生

オープニングトーク『信ちゃんは成人式の時、会場にヤギを連れて行ったら、帰りに盗まれていたって』

1月13日放送分

給食係
「沖縄県内のおいしいお店を紹介」

きしゅへんロックンロール第199回
「スマホ・アプリの活用方法教えて」
※au沖縄セルラーからのお知らせは放送日時点の情報です。

掲示係
「街で見かけたおもしろ看板や、地域の話題」

再生

石垣市白保の成人激励祝賀会

方言ニュース 
2018年11月14日(月)放送分

担当は糸数昌和さんです。

琉球新報の記事から紹介します。

石垣市白保の新成人が家族や地域に
感謝の言葉を伝える成人激励祝賀会が
このほど、白保公民館で開かれました。

白保の新成人によるスピーチは
毎年の恒例行事で、
白保で生まれ育ったり、
ルーツがあったりする新成人19人が
これまで育て、支えてくれた家族らへの思いをスピーチし、
普段は聞くことができない感謝の言葉に、
会場は涙と笑顔に包まれ、
新成人の門出を共に祝いました。

このうち、波照間大輝さんは
「普段はお互いにぶっきらぼうで
素直になり切れないので、
この場で感謝の言葉を話したい」
と前置きして、
男手一つで育ててくれた父に感謝を伝え、
時折涙をこらえながら
「これからもたくさん迷惑をかけると思うが、
最後には恩返しできるように
頑張りたい」と話しました。

また、豊里由梨香さんは反抗期だった中学生の頃を振り返り、
「あの時はお父さんのことが本当に嫌いだった」
と話しながらも、
「今は家族5人で本当に幸せだと感じる。
いっぱい思い出をつくりたいから、
ずっと元気でいてください」
と涙ながらに語りました。

保護者らも新成人の横に立ち、
ハンカチを手に成長した子どもの姿を
見守っていました。
再生

沖縄大学教授 王志英(おうしえい)さん

今週のゲストは、先週に引き続き沖縄大学人文学部国際コミュニケーション学科教授の王志英(おう・しえい)教授です。
王さんは1965年生れ、中国陝西省安康市の出身。西安外国語大学卒業、教員生活を経て日本へ留学、京都大学大学院 人間・環境環境学研究科博士課程を修了。人間・環境学博士。
京都教育大学、京都女子大学、などの講師を経て、2003年から沖縄大学で勤務。
2008年4月から教授に就任、現在は人文学部長を務めています。ニ週目の今週は、沖縄大学の教授に就任してからのお話です。

再生

竹富町長の西大舛髙旬さん

西大舛 町長は、1947生まれ。
1990年竹富町議選に初当選し、6期務めあげたあと、7期目の途中で町長選に立候補します。2016年の町長選で初当選。日本一豊かで生き生きしたふるさとづくりを公約に当選しました。町長のモットーは、先に進める政治です。

再生

竹富町長の西大舛髙旬さん

西大舛 町長は、1947生まれ。
1990年竹富町議選に初当選し、6期務めあげたあと、7期目の途中で町長選に立候補します。2016年の町長選で初当選。日本一豊かで生き生きしたふるさとづくりを公約に当選しました。町長のモットーは、先に進める政治です。

再生