カテゴリー別アーカイブ: 沖国大ラジオ講座~万国津梁を目指して~

上原 千登勢先生「今日から実践できる英単語を効率よく覚える・ボキャブラリーを増やすコツ」(後篇)

「万国津梁」とは、「世界の架け橋」を意味する言葉。
沖縄国際大学で日々どのような研究や教育が行われているのかを発信していく番組です。
3月25日の放送は、産業情報学部 産業情報学科の上原 千登勢先生を迎えてお送りしました。
講義タイトルは「今日から実践できる英単語を効率よく覚える・ボキャブラリーを増やすコツ」(後篇)です。
再生

上原 千登勢先生「今日から実践できる英単語を効率よく覚える・ボキャブラリーを増やすコツ」(前篇)

「万国津梁」とは、「世界の架け橋」を意味する言葉。
沖縄国際大学で日々どのような研究や教育が行われているのかを発信していく番組です。
3月18日の放送は、産業情報学部 産業情報学科の上原 千登勢先生を迎えてお送りしました。
講義タイトルは「今日から実践できる英単語を効率よく覚える・ボキャブラリーを増やすコツ」(前篇)です。
再生

金城 和三先生「自然を知ることの意味」(後篇)

「万国津梁」とは、「世界の架け橋」を意味する言葉。
沖縄国際大学で日々どのような研究や教育が行われているのかを発信していく番組です。
3月11日の放送は、法学部 法律学科の金城 和三先生を迎えてお送りしました。
講義タイトルは「自然を知ることの意味」(後篇)です。
再生

金城 和三先生「自然を知ることの意味」(前篇)

「万国津梁」とは、「世界の架け橋」を意味する言葉。
沖縄国際大学で日々どのような研究や教育が行われているのかを発信していく番組です。
3月4日の放送は、法学部 法律学科の金城 和三先生を迎えてお送りしました。
講義タイトルは「自然を知ることの意味」(前篇)です。
再生

イヒョンジョン先生「沖縄における韓国語教育の役割とは」(後篇)

「万国津梁」とは、「世界の架け橋」を意味する言葉。
沖縄国際大学で日々どのような研究や教育が行われているのかを発信していく番組です。
2月26日の放送は、産業情報学部 企業システム学科のイヒョンジョン先生を迎えてお送りしました。
講義タイトルは「沖縄における韓国語教育の役割とは」(後篇)です。
再生

イヒョンジョン先生「沖縄における韓国語教育の役割とは」(前篇)

「万国津梁」とは、「世界の架け橋」を意味する言葉。
沖縄国際大学で日々どのような研究や教育が行われているのかを発信していく番組です。
2月19日の放送は、産業情報学部 企業システム学科のイヒョンジョン先生を迎えてお送りしました。
講義タイトルは「沖縄における韓国語教育の役割とは」(前篇)です。
再生

小濱武先生「サトウキビからの沖縄経済史入門」(後篇)

「万国津梁」とは、「世界の架け橋」を意味する言葉。
沖縄国際大学で日々どのような研究や教育が行われているのかを発信していく番組です。
2月12日の放送は、経済学部 経済学科の小濱武先生を迎えてお送りしました。
講義タイトルは「サトウキビからの沖縄経済史入門」(後篇)です。
再生

小濱武先生「サトウキビからの沖縄経済史入門」(前篇)

「万国津梁」とは、「世界の架け橋」を意味する言葉。
沖縄国際大学で日々どのような研究や教育が行われているのかを発信していく番組です。
2月5日の放送は、経済学部 経済学科の小濱武先生を迎えてお送りしました。
講義タイトルは「サトウキビからの沖縄経済史入門」(前篇)です。
再生

村井 忠康先生「哲学を学ぶということ」(後篇)

「万国津梁」とは、「世界の架け橋」を意味する言葉。
沖縄国際大学で日々どのような研究や教育が行われているのかを発信していく番組です。
1月29日の放送は、法学部 地域行政学科の村井 忠康先生を迎えてお送りしました。
講義タイトルは「哲学を学ぶということ」(後篇)です。

再生