月別アーカイブ: 2021年1月

デパートリウボウ

GO!GO!ダウンタウン 国際通り発
2021年1月19日(火)

今日は、「デパートリウボウ」にお邪魔しています。
1階スイーツステージ「あもや 新春大福販売会」の話題をお届けします。季節の桜もちや北海道の素材を使った大福を揃えました。

■□■□■□■□■□■□■□■□

デパートリウボウ
那覇市久茂地1丁目1-1
電話 098-867-1171(代表)
営業時間 10:00~20:00
(※一部店舗の営業時間は異なります)

再生

デパートリウボウ

GO!GO!ダウンタウン 国際通り発
2021年1月18日(月)

今日は、「デパートリウボウ」にお邪魔しています。
夕方6時からのお買い得「買わナイト!」の話題をお届けします。

■□■□■□■□■□■□■□■□

デパートリウボウ
那覇市久茂地1丁目1-1
電話 098-867-1171(代表)
営業時間 10:00~20:00
(※一部店舗の営業時間は異なります)

再生

第32軍司令部の留守名簿公開

 方言ニュース    
2020年1月6日 水曜日
きょうの担当は上地和夫さんです。
琉球新報の記事から紹介します。
沖縄戦で日本軍を指揮した第32軍司令部が1944年に作成し、戦後に復員庁が生死を書き加えた「留守名簿」がこのほど公開されました。
名簿には将兵や軍属ら1029人の氏名が記載され、沖縄出身者は278人に上り、
都道府県別で最多でした。
県出身者のうち軍属は8割を占め、兵士よりも民間人が多く徴用されたことが読み取れます。
「筆生(事務員)」や「傭人」などとして、県出身女性も数多く記載されており、鉄血勤皇隊員として、司令部壕にいた大田昌秀元県知事の名前もありました。
沖縄戦研究者の吉浜忍元沖縄国際大学教授によりますと、
第32軍司令部の留守名簿公開は初めてだということで、
「32軍司令部に所属する将兵らの内訳はこれまで明らかになっておらず、極めて史料的価値は高い。32軍司令部の実態解明の糸口となる
資料だ」と指摘しました。
留守名簿の1029人のうち、「戦死」と記載された人は692人に上り、 このうち、45年5月、首里から摩文仁に指令部を移した後に死亡した人は600人です。
吉浜氏は「『捨て石』の持久作戦の南部撤退で犠牲を拡大させたのは、住民だけでなく兵士らもそうだったと言える」とし、死に至るまでの状況などの解明がさらに必要だと指摘しました。

再生

年男の牛主ら生年祝い闘牛大会

 方言ニュース    
2021年1月5日 火曜日
きょうの担当は宮城葉子さんです。
琉球新報の記事から紹介します。

2021年は丑年。年男となる1973年、昭和48年生まれの牛主ら15人がこのほど、
丑年を迎えるのを前に、うるま市の石川多目的ドームで一堂に会し、来月28日に、石川多目的ドームで開催される「昭和48年生 生年祝い大闘牛大会」を告知しました。
ドームには出場予定の闘牛のイーグル王も連れて来られ、
主催者の1人で、うるま市の登川潤さんは
「新型コロナウイルスに負けないようみんなに希望を与えられる大会にしたい」と意気込みを語りました。
大会は来月28日午後1時試合開始で、10試合を予定しています。
出場する牛はまだ確定していません。

来月初旬から前売り券を
およそ1400枚販売しますが、新型コロナ感染対策のため、ドーム収容人数よりも観客数を制限します。
チケット代は男性が3千円、
女性は2千円、中高生は千円、小学生以下は無料となっています。
登川さんは「丑年生まれのみんなで1年を盛り上げていこうと企画した。沖縄にとって良い1年となることを願っている」と話しました。
        

再生

全刑法犯25% 飲酒状態

 方言ニュース 
2021年1月4日 月曜日
きょうの担当は上地和夫さんです。
琉球新報の記事から紹介します。
県警が去年1月から11月末に摘発した全刑法犯2402人のうち、25%に当たる600人が事件当時、飲酒した状態であったことが県警のまとめで分かりました。
また、刑法犯のうち強盗や殺人などの凶悪犯48人のおよそ42%、DV関連の摘発者126人のおよそ63%が
飲酒状態でした。
アルコール依存症や多量飲酒に関連する事件、
事故が後を絶たないことから、県は先月28日、
「ちゅらうちなー安全なまちづくり条例、ちゅらさん条例」にアルコール関連犯罪防止を新たに加えた改正条例を施行しました。
改正ちゅらさん条例では、
アルコール関連犯罪に関する指針の策定、多量飲酒者やその家族などへの相談支援、
関係機関への情報提供など、
アルコール関連犯罪防止に必要な措置を講じると定めています。
全刑法犯の摘発者は前の年に比べて減少傾向にあるものの、事件当時の飲酒割合はいずれも横ばいで推移しています。
県と県警は、ちゅらさん条例の改正に伴い、過度の飲酒を控え、適正飲酒を県民に広くアピールしたい考えで、関係機関と連携の上、アルコール関連犯罪の防止に向け機運を
高めていく方針です。
           

再生

高良倉吉(たからくらよし)さん 【琉球大学名誉教授】(後編)

沖縄羅針盤
毎週日曜日 午後4時半~5時 放送中
1月17日放送分

今週のコーラルラウンジは、歴史家で琉球大学名誉教授の高良倉吉(たからくらよし)さんとラウンジ常連客で沖縄大学地域研究所特別研究員の島田勝也さんのおしゃべりです。

高良さんは1947年生まれ。伊是名村のご出身です。

琉球の歴史を専門とし、沖縄史料編集所専門員、浦添市立図書館館長、琉球大学法文学部教授などを歴任しました。

首里城復元の委員、NHK大河ドラマ「琉球の風」の監修などを担当し、2013年からは、仲井眞県政で副知事も務めました。現在、首里城復元に向けた技術検討委員会の委員長を務めていらっしゃいます。

今回は、首里城の存在の意味、そしてアジアの中の琉球、沖縄へと話題は展開していきます。

なお、このインタビューは昨年11月28日に収録したものです。

再生

ムーチー

赤瓦ちょーびんのぐぶりーさびら 
毎週日曜日 午前9時~9時30分 放送中
1月17日放送分
フリーのガイドで
元沖縄観光コンベンションビューローの
歴史文化コーディネーターを務める赤瓦ちょーびんが
独特の語り口で沖縄の歴史、文化、民俗についてご紹介します。
今回は、『ムーチー』
を、お送りします。

赤瓦ちょーびんホームページ始めました。

https://沖縄歴史観光.com
番組同様、歴史 風俗 イベント等 満載です。
赤瓦ちょーびんの 画像も ありますよ。
ちょーびんへの 質問コーナーも
随時 募集中です。
お待ちしています。
番組へのご意見、ご感想、リクエストはこちらまで
aka@rokinawa.co.jp
再生