カテゴリー別アーカイブ: 沖縄羅針盤

糸数慶子(いとかず・けいこ)さん 【元参議院議員】

沖縄羅針盤
毎週日曜日 午後4時半~5時 放送中
11月7日放送分

今週のコーラルラウンジは、元参議院議員の糸数慶子(いとかず・けいこ)さんとラウンジ常連客で沖縄大学地域研究所特別研究員の島田勝也さんのおしゃべりです。

糸数さんは、1947年生まれ、読谷村のご出身です。

沖縄県立読谷高校を卒業後、バスガイドを長年務め、常に平和の視点と沖縄独自の自然や文化にスポットをあてて沖縄を伝え続けました。平和バスガイドの先駆け的な存在です。

その後、専門学校の講師や、大学の非常勤講師を務めた後、1992年に沖縄県議会議員に初当選。2004年には「平和の一議席」を訴えて参議院議員選挙に立候補し、当選を果たしました。その後、参議院議員を3期務めました。

平和、人権、環境問題などを中心に政治活動を精力的に展開。今回は政治家を終えて、市民活動家としての慶子さんに語って頂きました。

再生

前泊博盛(まえどまり・ひろもり)さん 【沖縄国際大学教授】(後編)

沖縄羅針盤
毎週日曜日 午後4時半~5時 放送中
10月31日放送分

今週のコーラルラウンジは、先週に引き続き、沖縄国際大学教授の前泊博盛(まえどまり・ひろもり)さんとラウンジ常連客で沖縄大学地域研究所特別研究員の島田勝也さんのおしゃべりです。

前泊さんは1960年生まれ。宮古島市のご出身です。

駒澤大学法学部を卒業後、明治大学大学院を修了し、1984年に琉球新報社に入社しました。社会部、政経部、編集委員、論説委員長などを経て2011年に退職。同年から現職です。

著書には『もっと知りたい!本当の沖縄』『沖縄と米軍基地』『本当は憲法より大切な「日米地位協定入門」』など多数。地域経済分野の研究者でありながら米軍基地問題に関する論客として全国メディアにも頻繁に登場し、単刀直入で分かり易い解説で広く知られています。

後編の今回は、復帰50年の沖縄のリーダー選びについてのお話からスタートです。

再生

前泊博盛(まえどまり・ひろもり)さん 【沖縄国際大学教授】

沖縄羅針盤
毎週日曜日 午後4時半~5時 放送中
10月24日放送分

今週のコーラルラウンジは、沖縄国際大学教授の前泊博盛(まえどまり・ひろもり)さんとラウンジ常連客で沖縄大学地域研究所特別研究員の島田勝也さんのおしゃべりです。

前泊さんは1960年生まれ。宮古島市のご出身です。

駒澤大学法学部を卒業後、明治大学大学院を修了し、1984年に琉球新報社に入社しました。社会部、政経部、編集委員、論説委員長などを経て2011年に退職。同年から現職です。

著書には『もっと知りたい!本当の沖縄』『沖縄と米軍基地』『本当は憲法より大切な「日米地位協定入門」』など多数。地域経済分野の研究者でありながら米軍基地問題に関する論客として全国メディアにも頻繁に登場し、単刀直入で分かり易い解説で広く知られています。

今週は、今置かれている沖縄の地理的状況、そして普天間飛行場の移転問題についてお聞きしています。

再生

荒川雅志(あらかわ・まさし)さん 【琉球大学教授】(後編)

沖縄羅針盤
毎週日曜日 午後4時半~5時 放送中
10月17日放送分

今週のコーラルラウンジは、先週に引き続き、琉球大学教授で医学博士の荒川雅志(あらかわ・まさし)さんとラウンジ常連客で沖縄大学地域研究所特別研究員の島田勝也さんのおしゃべりです。

荒川さんは1972年生まれ。福島県のご出身です。

学習院大学を卒業後、福岡大学大学院へ進学。医学研究科社会医学系疫学専修を修了、医学博士です。現在は、琉球大学国際地域創造学部・観光科学研究科教授を務めています。

日本のウェルネス分野研究の第一人者として「星のや沖縄」や「ハレクラニ沖縄」などのリゾートホテルウェルネス事業の監修や、日本各地、アジア各国で開催される国際会議等での発信、講演など、積極的に活動されています。

後編の今回は、沖縄の長寿の意味、そして観光についてのお話です。

再生

荒川雅志(あらかわ・まさし)さん 【琉球大学教授】

沖縄羅針盤
毎週日曜日 午後4時半~5時 放送中
10月10日放送分

今週のコーラルラウンジは、琉球大学教授で医学博士の荒川雅志(あらかわ・まさし)さんとラウンジ常連客で沖縄大学地域研究所特別研究員の島田勝也さんのおしゃべりです。

荒川さんは1972年生まれ。福島県のご出身です。

学習院大学を卒業後、福岡大学大学院へ進学。医学研究科・社会医学系疫学専修を修了、医学博士です。現在は、琉球大学国際地域創造学部・観光科学研究科教授を務めています。

日本のウェルネス分野研究の第一人者として「星のや沖縄」や「ハレクラニ沖縄」などのリゾートホテルウェルネス事業の監修や、日本各地、アジア各国で開催される国際会議等での発信、講演など、積極的に活動されています。

今回は「ウェルネス」の意味をじっくり伺います。

再生

與座嘉博(よざ・よしひろ)さん 【株式会社国際旅行社代表取締役社長】

沖縄羅針盤
毎週日曜日 午後4時半~5時 放送中
10月3日放送分

今週のコーラルラウンジは、株式会社国際旅行社代表取締役社長の與座嘉博(よざ・よしひろ)さんとラウンジ常連客で沖縄大学地域研究所特別研究員の島田勝也さんのおしゃべりです。

與座さんは、1965年生まれ、那覇市のご出身です。

青山学院大学を卒業後、7年間東京の大手旅行会社の海外旅行部門で勤務。帰沖後、国際旅行社に入社。1999年に代表取締役社長に就任しました。老舗の旅行社を率いる與座さんは、一般社団法人日本旅行業協会沖縄支部の支部長も務めています。

今回は新型コロナウイルスの感染拡大でかつてない窮地に立つ旅行業界の実情をお聞きしました。

再生

渕辺美紀(ふちべ・みき)さん 【百名伽藍オーナー兼総支配人】(後編)

沖縄羅針盤
毎週日曜日 午後4時半~5時 放送中
9月26日放送分

今週のコーラルラウンジは、先週に引き続き、百名伽藍オーナー兼総支配人の渕辺美紀(ふちべ・みき)さんとラウンジ常連客で沖縄大学地域研究所特別研究員の島田勝也さんのおしゃべりです。

渕辺さんは鹿児島県のご出身です。

航空会社の客室乗務員を経て、1983年に情報及び人材育成分野を手がける株式会社ビジネスランドを設立。代表取締役社長に就任しました。その後、新たに設立した株式会社ジェイシーシーで飲食サービス業へ進出。現在は代表取締役会長を務めています。

2012年、百名伽藍を開業し、オーナー兼総支配人に就任。同ホテルは「ワールド・ラグジュアリーホテル・アワード」を7年連続で受賞しています。

一方で、沖繩振興審議会委員など多くの公的役職も歴任。現在は沖繩経済同友会代表幹事を務めています。

後編の今回は、経済人の視点から沖縄の現在、未来についてお話頂きました。

再生

渕辺美紀(ふちべ・みき)さん 【百名伽藍オーナー兼総支配人】

沖縄羅針盤
毎週日曜日 午後4時半~5時 放送中
9月19日放送分

今週のコーラルラウンジは、百名伽藍オーナー兼総支配人の渕辺美紀(ふちべ・みき)さんとラウンジ常連客で沖縄大学地域研究所特別研究員の島田勝也さんのおしゃべりです。

渕辺さんは鹿児島県のご出身です。

航空会社の客室乗務員を経て、1983年に情報及び人材育成分野を手がける株式会社ビジネスランドを設立。代表取締役社長に就任しました。その後、新たに設立した株式会社ジェイシーシーで飲食サービス業へ進出。現在は代表取締役会長を務めています。

2012年、百名伽藍を開業し、オーナー兼総支配人に就任。同ホテルは「ワールド・ラグジュアリーホテル・アワード」を7年連続で受賞しています。

一方で、沖繩振興審議会委員など多くの公的役職も歴任。現在は沖繩経済同友会代表幹事を務めています。

今回は「百名伽藍」オープンから今までの10年を振り返ってもらいました。

再生

高山義浩(たかやま・よしひろ)さん 【沖縄県立中部病院医師】

沖縄羅針盤
毎週日曜日 午後4時半~5時 放送中
9月12日放送分

今週のコーラルラウンジは、沖縄県立中部病院医師の高山義浩(たかやま・よしひろ)さんとラウンジ常連客で沖縄大学地域研究所特別研究員の島田勝也さんのおしゃべりです。

高山さんは福岡県のご出身です。

東京大学医学部保健学科を卒業後、フリーライターとして世界の貧困と紛争をテーマに取材を重ねます。山口大学医学部医学科を卒業後、国立病院九州医療センター、九州大学病院、佐久総合病院、厚生労働省などを経て、現在は沖縄県立中部病院において感染症診療に従事。さらに同院に地域ケア科を新設し、在宅緩和ケアに取り組んでいます。

今回は、県内でも猛威を振るう新型コロナウイルスの第5波について、現状と今後の見通しについてお聞きしました。

なお、このインタビューは9月4日に収録したものです。

再生

座喜味一幸(ざきみ・かずゆき)さん 【宮古島市市長】(後編)

沖縄羅針盤
毎週日曜日 午後4時半~5時 放送中
9月5日放送分

今週のコーラルラウンジは、宮古島市市長の座喜味一幸(ざきみ・かずゆき)さんとラウンジ常連客で沖縄大学地域研究所特別研究員の島田勝也さんのおしゃべりです。

座喜味さんは1949年生まれ。宮古島市のご出身です。

県立宮古高校から琉球大学農学部に進学し林学を学びました。大学卒業後は復帰直後の沖縄総合事務局へ入局。国家公務員として沖縄の復興に尽力しました。

総合事務局を退職後、2008年に自民党公認で沖縄県議会議員に当選。3期務めました。2021年1月の宮古島市長選では、オール沖縄側の推薦を受けて初当選。3代目の宮古島市市長に就任しました。

今回は、今後の市政運営、そして若い世代にバトンタッチするために目指す宮古島の将来像についてお聞きしました。

再生