月別アーカイブ: 2017年1月

第145回 那覇造形美術学院 黄金忠博さん、仁添まりなさん

アートパレット 第145回
2017年1月29日(日) 放送分

芸術家の宝庫である沖縄から、
様々なゲストをお迎えしてアートの魅力を発信していく情報番組です。

今回は、那覇造形美術学院の学院長、黄金忠博さんと
沖縄県立芸術大学の大学院で日本画を学んでいる
仁添まりなさんにお話を伺います。

■□■□■□■□■□■□■□■□
「沖縄~現代日本画作家展2017~」

会 期:2016年2月16日(木)~2017年2月21日(火)
場 所:沖縄県立芸術大学付属図書 芸術資料館常設・企画展示室
時 間:午前10時~午後5時
入場無料

再生

大平睦男(おおひらむつお)さん【「バルセロナ ムーチョ」マスター】

沖縄羅針盤
毎週日曜日 午後4時半~5時 放送中
1月29日放送分

大平睦夫さん

今週のコーラルラウンジは、「バルセロナ ムーチョ」マスターの大平睦男(おおひらむつお)さんとラウンジ常連客で沖縄大学地域研究所特別研究員の島田勝也さんのおしゃべりです。

大平さんは、那覇市桜坂にある島田さん行きつけのお店「バルセロナ ムーチョ」のマスターです。年齢は50代後半、那覇市壺屋の出身、大学生時代からディスコの運営などに携わっていました。

80年代のバブル期に那覇で大人気だったディスコ「クレオパラッツィー」や「ザバレス」の支配人を務めていたことで、一昔前のディスコ業界、現代のCLUB業界では知らない人はいない! という有名人です。

その後も、現在も営業している「CLUB ラブボール」の社長業の傍ら「バルセルナ ムーチョ」の店頭でマスターとして夜な夜なお客さんとの会話を楽しんでいます。

そして、もう一つの顔は少年サッカーの指導者。那覇高校の監督を務め、強豪校に育てた経験もある経歴の持ち主です。

再生

桜の琉歌

赤瓦ちょーびんのぐぶりーさびら 
毎週日曜日 午前9時~9時30分 放送中
1月29日放送分
フリーのガイドで
元沖縄観光コンベンションビューローの
歴史文化コーディネーターを務める赤瓦ちょーびんが
独特の語り口で沖縄の歴史、文化、民俗についてご紹介します。
今回は、『桜の琉歌』
を、お送りします。
「沖縄のなーんだ」の、コーナーでは、
『桜の話』を、
お送りします。
学問どぅ、やいびーくとぅぐぶりーさびらのコーナーは、
『豆まき(節分)の意味』
を、お送りします。
ブログ始めました。
http://chobin.ti-da.net/
財団法人沖縄観光コンベンションビューローの沖縄観光情報WEBサイト
赤瓦ちょーびんと行く 沖縄散歩 
http://www.okinawastory.jp/special/sanpo/index.html
番組同様、歴史 風俗 イベント等 満載です。
赤瓦ちょーびんの 画像も ありますよ。
ちょーびんへの 質問コーナーも
随時 募集中です。
お待ちしています。
番組へのご意見、ご感想、リクエストはこちらまで
aka@rokinawa.co.jp
再生

遠山光一郎の躍動ASIA~春節・チャイニーズニューイヤー

エネルギッシュなアジアから最新の話題を届ける、リポートコーナーです。お話して下さるのは、県出身で、シンガポールで東証一部上場企業など日系企業現地法人のコンサルタントとして活躍しているアジアクリエーティブワークス株式会社代表取締役社長の遠山光一郎さんです。
今回のテーマは、チャイニーズニューイヤー。沖縄の旧正月とは違った風景に驚きます。
再生

捕獲したハブから、毒性が強い農薬が検出されたことを発表

「捕獲したハブから、毒性が強い農薬が検出されたことを発表」
方言ニュース1月26日(木)放送分。
今日の担当は上地和夫さんです。
琉球新報の記事から紹介します。

浦添市はこのほど、米軍牧港補給地区周辺で
去年実施した調査で捕獲したハブから、
有害物質のポリ塩化ビフェニール=PCBと
毒性が強い農薬のDDT類が検出されたことを発表しました。

調査は2回目で、おととしの調査でも
ハブからPCBを検出するなどしています。
ハブは5月から6月に4カ所で1匹づつ捕獲したもので、
4匹全てからPCB、DDT類が検出されました。

今回検出されたハブの脂肪組織中PCB濃度は
1キロ当たり5ミリグラムから42ミリグラム、
DDT類は1・1ミリグラムから16ミリグラムで、
最も高い数値を検出したのは、どちらも城間から
港川にかけて流れる川のシリンカー付近で捕獲したハブでした。

浦添市周辺でハブに蓄積された有害物質を調べている名桜大の田代豊教授は、今回ハブから検出されたPCB、DDT類について
「周辺地域より市北西部の値が高くなっている。
底質調査の濃度分布などを見ると、米軍基地に汚染源がある可能性が高い。
検出された濃度の高さや影響については他のは虫類について
調べた研究があまりなく判断がつきかねる」と語りました。

市は「今後も調査を継続し、実態を把握したい」としています。 
再生