ウィルコム沖縄代表取締役社長、仲本栄章(なかもとえいしょう)さん

沖縄羅針盤
毎週日曜日 午後4時半~5時 放送中
4月5日 放送分

img532d0ac2403c6

今週のコーラルラウンジは、ウィルコム沖縄代表取締役社長、仲本栄章(なかもとえいしょう)さんと
ラウンジ常連客で沖縄大学地域研究所特別研究員の島田勝也さんとのおしゃべりです。

仲本さんは1947年那覇市の出身、東京の大学を卒業後、NTTの前身である琉球電電公社に入社。
NTT西日本沖縄支店副支店長、NTTドゥ代表取締役社長を歴任後、2009年からウィルコム沖縄の代表取締役に就任しました。
就任当時は業績不振だった同社を「沖縄のコミュニケーションを豊かにする!」という
キャッチフレーズを掲げ、圧倒的な価格競争力で契約数を飛躍的に伸ばし、経営をV時回復させました。
そして、昨年から親会社の経営統合等もあり、新たなる領域への挑戦を開始しています。
それは「スマートフォン市場」への本格参入、そこには、ドコモ、au、という
正に業界大手が立ちはだかっていますが、仲本社長はどんな戦略を考えているのか!
それでは、聴いてみましょう!

再生